世界1のプロレス団体WWEの魅力に迫る!!

WWEアイキャッチスポーツを楽しむ

リング上で自分の力を思う存分発揮し、観客を魅了するエンターテインメント競技「プロレス」
日本はもちろん、アメリカなど世界各国で人気を集めており、その中でも群を抜いて人気なのがWWEのロイヤルランブル戦です!

プロレスが好きな人はこの文字を見ただけで興奮するのではないでしょうか?

今回はWWEやWWEロイヤルランブル戦についてご説明しようと思います。
この記事を読めばWWEを見たくなること間違いなしです!

王者メイウェザー公認!オンラインカジノBetrnk

WWEとは?

まずはじめに、WWEついて簡単にご説明します!

WWEロゴ画像

WWE
(World Wrestling Entertainment)
アメリカ合衆国のプロレス団体及び興行会社のことを指します。

WWEは1963年に設立と半世紀以上もの歴史を持ち、現在では世界170カ国、30の言語と多くの国と言語で放送されていることで、“世界1のプロレス団体”として世界各国から絶大な人気を誇っています。

WWEでは男子レスラーのことを「スーパースター」
女性プロレスラーのことを「ディーヴァ」と呼ばれていましたが、最近では女子レスラーも男子同様「スーパースター」と呼ばれるようになっています。

日本のプロレス団体との違い

日本でも新日本プロレスやNOAH、DDTなど様々な団体がありますが、WWEは日本のプロ団体とどのような違いがあるのか、今回は日本No1と呼ばれている新日本プロレスとキャラ設定・収入・年間売上・試合形式の4つを取り上げて比較してみました!

WWE新日本プロレス
レスラーのキャラ設定会社側が設定自分で考えて設定
レスラーの収入(最高年収)約13億円3000万~4000万
団体の年間売上(最高売上)約800億円約49億円
試合形式ストーリー性をいれる試合や
金網デスマッチなど様々
誰が1番強いのかを競う

 

新日本プロレスは世界2位の売り上げを誇りますが、世界1位のWWEと比べると、収入や売上に関してかなり差があることが分かりますね。
何故これほどまでに差が大きいのか、理由として、規模の大きさが関係しています。

新日本プロレスは日本を中心としたマーケットですが、WWEはマーケットがアメリカだけでなく世界規模とし、日本やオーストラリア、ヨーロッパなど、毎年海外へツアーも行っています。
そして売上が高いので、必然的にレスラーの収入も多くなります。
WWEの過去最高の選手の年収は約13億円とこちらも日本と比べると天と地の差です!
そのため世界中の多くのレスラーがこのWWEを目指し、毎日奮闘しています。

 

ですが、1番の違いはなんと言っても試合形式の多さ!
純粋に試合を楽しむ日本に対し、WWEの試合形式はバリエーションが豊富で、金網の中で行うデスマッチや、よくある友人とのいざこざや、出来れば避けたい元カノと元カレと今カレの修羅場シーンなど、ストーリー性を持たせた試合形式などがあり、観客を笑いと興奮の渦に巻き込みますが、中でもWWEロイヤルランブル戦(以下「ロイヤルランブル戦」と称す)は大人気の試合形式で試合開始直後から会場のボルテージはマックスになります。

そんなロイヤルランブル戦ですが、一体どういう試合形式なのか、次の項目で掘り下げてみましょう!

 

Betrnkでは豊富なスポーツベットが可能!

選手が次々登場するロイヤルランブル戦

誰が1番強いのかを競うストロングスタイルの新日本プロレスに対し、ロイヤルランブル戦はトルロイヤル形式です。
試合開始時には2名のレスラーがリングに登場しますが、その後60秒または90秒おきに1人ずつ入場し、最終的に30人ほどのレスラーが順番にリングに上がります。そして、リングから落ちたら負けとなります。
制限時間は無制限なので必然的に試合はかなりの長期戦になり、入場順が遅ければ遅いほど有利となります。そして入場順はバックステージで行われる出場者本人によるくじ引きで決定されるので、同じシチュエーションでの対戦を見ることは2度とないのです!

人気のロイヤルランブル戦

出典:proresu-today.com

疲れているレスラーを複数人で襲いかかったり、がむしゃらに攻撃したり、体力温存のために必死に逃げたりと様々なレスラーが登場します。
また、大物レスラーが入場すると若手レスラーを片っ端から退場に追い込む「掃除」と呼ばれる場面が度々見られたりなど瞬きも忘れてしまうくらい壮絶な格闘が繰り広げられます。

このロイヤルランブル戦ですが、女性レスラー同士でも開催され、派手な衣装に身を包み、女性の熾烈な言い争いはもちろん、髪の毛を引っ張ったり、お腹にキックを入れたりと、男性レスラーに引けをとらない激しい試合が行われています。

ロイヤルランブル女子試合風景

出典:proresu-today.com

世界で大人気のWWEは今年日本でも開催が予定されており、世界で活躍しているレスラーのパワフルでダイナミックな試合を肌で感じることができます!

日本でも人気なWWEJAPAN

出典:wwe.co.jp

2020年7月2日(木)エディオンアリーナ大阪
2020年7月3日(金)・4日(土)横浜アリーナ

2020年6月6日にイベントの中止が発表されました。

詳しくはこちら
wwe.co.jp
プロレスファンはもう絶対に行くべきですね!
私もこの3日間は予定を開けて全力で楽しもうと思います!!

Betrnkでもロイヤルランブル戦が楽しめる!

いかがでしたでしょうか?
今回はWWEやロイヤルランブル戦についてご紹介しました!
この記事で魅力や面白さが伝わったかと思います!

世界で人気のロイヤルランブル戦ですが、なんとBetrnkでも楽しむことができるんです!

Betrnkの右側にありますスポーツ一覧の「スペシャルイベント」の中にある「エンターテイメント」にロイヤルランブル戦があり、これを選択することで出場する選手とオッズが一覧で表示されます。

betrnkスペシャルイベント一覧

WWE男子ロイヤルランブルベット一覧

試合観戦をするだけではなく、Betrnkで賭けて遊ぶことでまた違ったスリリングや興奮を味わうことができますので、気になった方は是非やってみるといいでしょう!


BetrnkはLiveで観戦しながらベットできる!

 

その他のスペシャルイベントに関してはこちら

タイトルとURLをコピーしました