「Vault Cracker(ヴォルト クラッカー)」で金庫を開けまくってレビューしてみた!

アイキャッチ スロットゲーム紹介
この記事は約8分で読めます。

アメコミ調の天才盗人達が大活躍!RED TIGER社から2021年4月にリリースされた「Vault Cracker(ヴォルト クラッカー)」を今回はプレイしてみました!

ボーナスフィーチャーの鍵となるのは「金庫」。
ゴールド、ブロンドなどの金庫をどれだけ開けられるかが高配当獲得へのチャンスとなります。
そして最大10倍のマルチプライヤー付きダイヤモンドを盗むことができれば最高配当1,410倍が獲得できちゃいます!!

ボラティリティが低めに設定されていることから、スロット初心者の方や長時間スピンを楽しみたい方、アメコミキャラが好きな方、ボーナスが頻繁に当たる台が好きな方はこのスロットをおすすめします!

今回も私が実際にプレイしてダイヤモンド獲得を目指してみましたが、結論から言うとダイヤモンド獲得ならずでした。
しかし、ボーナスの出現率が高く、金庫を開けまくったら意外な結果が!
各ボーナスの発生率、プレイ後のレビューもまとめてみましたので是非最後までご覧ください♪

この記事を書いた人
Natsu

最近ハマったオンラインカジノと読書が趣味。
特にスロットと競馬に夢中。

Natsuをフォローする

スロットバナー

Vault Cracker(ヴォルト クラッカー)概要

通常プレイ画面

Vault Cracker(ヴォルト クラッカー)
プロバイダー:RED TIGER
リール:リール5×3行
リリース:2021年4月
ペイライン:10
最小ベット額:€0.10
最大ベット額:€350
RTP率:95.66%
ボラティリティ:低~中
ジャックポット:無

業界注目! 大手プロバイダーと手を取り合った「RED TIGER」について知りたい方はこちらの記事もチェック!

シンボル配当、ペイライン一覧

シンボル配当一覧

ペイライン一覧2

シンボルは全てお金に関わるものばかり。
そして拳銃は一体誰の物でしょうか?このあと持ち主が分かりますよ♪

概要が分かったらさっそくスピンしていきましょう!

天才盗人たちが参上!

通常プレイ画面

背景に映る聴診器や地図、警官の写真を見ると盗人達の準備は万全のようです。
プレイヤーの皆さんも準備を整えてスピンしましょう。

今回も画面の通り€2.00ベット、自動スピンとターボを使って回していきたいと思います!

序盤の小当たり

ボラティリティが低めに設定されていることからか小さな当たりは結構来てくれる印象。

そして59スピンほど回したところで天才盗人が来てくれましたよ!

通常スピンで次々金庫を解錠!

怪盗ボーナス

停止した5リール目に天才盗人とバラバラに並んだゴールド・ブロンズ・鉄の3種類の金庫が!

金庫が停止する数や種類はランダムですが、内容はもちろんゴールドが一番の高配当♪

3種の金庫説明

3種の金庫の中身

さすが天才盗人、いとも簡単に金庫を開けてくれました!
金庫+盗人の組み合わせが現れたら配当獲得は確実なので、通常スピン中にどんどん金庫を開けてもらいたいところ。

金庫のみ、盗人のみシンボル停止の場合もあります。
その場合は次のスピンが始まります。

完全に盗人側の応援になってしまいますが、配当獲得のためには仕方ありません!(笑)

天才カギ師に託された最高配当1,410倍!

そしてもう一つのボーナスフィーチャー、天才カギ師による金庫破り。
ホイールチャンス付きのこちらのボーナスはハラハラドキドキが止まりません!

真ん中のリールのみに現れる天才カギ師が来ればボーナスフィーチャー突入です!

真ん中のリールに天才カギ師

金庫は固定のままスタート

ボーナス突入時と同じ状態の金庫にランダムでダイヤモンドが加わります。
背景も巨大な金庫のような場所へと変わり、天才カギ師が動きます!

リールに止まった金庫を順調に開けていき、第一段階は突破。

ここで獲得した配当は手に入りますが、次のステージへ行くにはホイールルーレットで勝たなければなりません。

1回目のホイールルーレット

「緑の部分に止まればいいんだよね?かなり余裕じゃない?」

そうです、緑の部分に針が止まれば警察を巻いて再度金庫スピンができます。
1回目のホイールは大体5~6割の確率で通れるのですが・・・

2回目のホイールルーレット

2回目のホイールルーレット

3回目のホイールルーレット

3回目のホイールルーレット

そうなんです。金庫を開けるごとに警察と赤の割合が増えていき、3回目にして緑と赤の割合が逆転

この3回目のホイールを越えることは今回叶わず・・・。
そしてリールを全ての金庫で埋め尽くすことで手に入る最大10倍のマルチプライヤー付きダイヤモンドも見ることが出来ませんでした。

ホイールルーレットで緑の部分に針が止まる限り、金庫スピンは続きますが、赤に止まり警察の優勢になると天才カギ師は撤収して通常スピンへ戻ります。

今回の最高配当とレビュー

2種類のボーナスフィーチャーについても知ったところで、今回の最高配当とレビューをしていきたいと思います!

まずは今回の天才カギ師の成果をご覧ください!

獲得合計186.00

獲得総合計額

ホイールルーレットは2回成功、1回目の金庫解錠が多かったのでこのような結果となりました。

2回目で金庫が1つしか開かなかった時の気持ちは・・・言うまでもありませんね(笑)

今回プレイしてみてダイヤモンドを手に入れることは出来なかったものの、金庫による配当がかなり響くのでそこまで気にしなくても稼げるのではないかと思いました!
そして爆発力が無い分、ボーナスへ入る確率がかなり高い!!
気になったので1000スピン回しながら、2種類のボーナス発生率をカウントしてみました。

天才盗人の金庫破りボーナス

1~500スピン 31回
501~1000スピン 37回

トータルすると68回も盗人ボーナスが来てくれました(最高配当€54.00)。
連続して来てくれたり、後半は体感的に怒涛のラッシュだったので、カギ師ボーナスよりはこちらにお世話になり、ビッグウィンを獲得していました。

天才カギ師の金庫室チャレンジボーナス

ボーナス突入回数 1回目のホイールルーレット 2回目のホイールルーレット 3回目のホイールルーレット
1回目
2回目
3回目
4回目
5回目
6回目
7回目
8回目
9回目
10回目
11回目
12回目
13回目
14回目

1000スピンで14回のボーナス出現、結果はこのようになりました。

ホイール的には1回目や2回目までなら5割ほどの当たりが見えましたが、回数を出してみると半分もしくは半分以下の成功率なんですね・・・。

だからこそ盗人ボーナスが頻繁に現れるのかもしれません。

1000スピン後の資金はマイナス€34.60(€965.40着地)でしたが、当たりが多くビッグウィンも獲れたので資金と時間に余裕があればダイヤを盗みに再チャレンジしたいなと思えるスロットでした。

Vault Cracker(ヴォルト クラッカー)を遊ぶならBetrnk!

今回はRED TIGER社のVault Cracker(ヴォルト クラッカー)を遊んでみました♪

アメコミ調のキャラが金庫を破るスロットということで、気になっていたスロットをプレイできて楽しかったです!
どうしてアメコミって惹かれるものがあるんでしょう?私だけでしょうか?

もしこの記事を読んで遊んでみたい!と思ってくれた方はお試しプレイも出来るオンカジサイトBetrnkへ下記のバナーからアクセス!
私が選んだおすすめスロット記事も是非読んでくださいね♪


Vault Cracker(ヴォルト クラッカー)が気になった方におすすめ!

アメコミ×ヒーローがカッコ悪いわけがない!「POWER FORCE HEROES/VILLAINS」

RED TIGER社の高火力スロットと言えば!「Primate King」

漫画タッチのアメコミスロット!「Agent Destiny」


この記事でご紹介したVault Cracker(ヴォルト クラッカー)やその他のスロットはオンラインカジノサイトBetrnkで無料プレイが可能!
2021年オープン予定のBetrnkは豊富なゲームを揃えてプレイヤーの皆様をお待ちしています♪

スロットバナー大

タイトルとURLをコピーしました