世紀の大イベントにもBetrnkが?!

世紀の大イベントにもBetrnkが?! スペシャル
この記事は約3分で読めます。

Betrnkではブラックジャックやポーカーなどメジャーなゲームはもちろん、サッカーや野球、更には日本ではあまり馴染みのないクリケットなど、様々なスポーツベットが楽しめますが、楽しみ方はそれだけじゃないんです!

なんと、2020年11月から行われる米大統領選挙にも賭けることができるんです!

米大統領選挙はアメリカの代表を選出する世紀の大イベント。
今回はこちらについて、現在どのような状況なのか、詳細にお伝えします!

大注目のBetrnkカジノ

米大統領選挙について

まず始めに大統領選挙について、どういったものなのか、簡単に説明します!

米大統領選挙について

アメリカ合衆国大統領選挙
一般的に4年に1度、決まって11月に行われ、選挙手続きや予備選挙となる立候補者選出と立候補者による選挙運動から選挙権を持っている者による本選挙や投票、開票までを行います。

2020年は丁度満期にあたり、現在選挙に向けて着々と準備を進めています。

準備は3月からと早い段階から行われ、候補者選びの大一番とされる「スーパーチューズデー」が開催されます。この「スーパーチューズデー」、ニュースなどで1度は耳にしたことがある人は多いのではないでしょうか?

スーパーチューズデーとは、2月〜3月上旬の火曜日に予備選挙や党員集会が多くの州で一斉に開催され、この1日で大統領候補を選ぶ代議員のうち、約1/3が決定します。
前回のスーパーチューズデーでは、民主党のヒラリー・クリントン前国務長官と共和党のドナルド・トランプ現大統領が11の州のうち、7つの州でそれぞれ勝利。指名獲得に王手をかけました。

今年は3月3日に行われ、ドナルド・トランプ現大統領への挑戦相手として2009年〜2017年まで副大統領を務めたジョー・バイデン前副大統領が指名を獲得しました。

今後のスケジュールとしては、11月3日に一般有権者による投票、開票。12月14日には選挙人による投票が行われ、2021年1月6日に大統領と副大統領当選者が正式決定します。

現大統領と前副大統領の異例とも言えるこの戦い。
どちらが勝利を手にするのかとアメリカ国民を始め、世界中が大注目しています。

Betrnkで米大統領選挙も!

米大統領選挙について分かったところでここから本題!
冒頭でもお伝えしたように、Betrnkでは米大統領選挙も楽しむことができます!

Betrnkの「スペシャルイベント」から「アメリカ大統領選挙」を選択するとこのような画面が表示され、賭けることができます!

アメリカ大統領選挙オッズ画面

圧倒的スポーツベット数と安心のサポート体勢!

Betrnkでは豊富なゲーム数はもちろんスポーツベットの種類も豊富!
更に24時間365日日本語でのサポート体勢が整っているので、初心者の方でも安心して楽しむことができます。
そして、今回のような他のオンラインカジノではあまりないイベントも開催される予定なので、是非遊んでみてください!

Betrnkについての詳細はこちらからご確認ください!

ボクシング元世界王者メイウェザーがアンバサダーのBetrnkは登録3分ですぐに遊べるので是非登録して遊んでみましょう!

メイウェザー公認!Betrnkが日本上陸

タイトルとURLをコピーしました