わかりやすいルールでサクッと遊べる「THREE CARD POKER」

アイキャッチ テーブルゲーム
この記事は約7分で読めます。

カードゲームといえばポーカーを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
サクっと遊べるのにRTPは97.99%に設定されているので配当はばっちり手に入れられる「THREE CARD POKER」を今回ご紹介していきたいと思います!

HABANERO社がリリースしている、その名の通り3枚のカードを使ったポーカーゲーム。
通常のポーカーでは5枚使用しますが、カード枚数が少ないことでわかりやすく遊びやすいルールになっています。
その為ポーカーのルールが全くわからないという方にもこの記事を読めばすぐに遊ぶ事ができますよ!

プレイ画像と併せながら初心者の方にもわかりやすく説明していくので是非ルールを覚えて遊んでみてください!

 

カジノ 体験が楽しめるBetrnk

THREE CARD POKER とは?

イメージ画像

ポーカーと一言にいっても今や様々なルールが誕生し、THREE CARD POKERもその中のひとつです。

一般的なポーカーのルールは5枚のカードを組み合わせて強い役を作る、というものですがこれをさらに簡略化したものが今回ご紹介するTHREE CARD POKERになります。

ではゲームの流れを説明していきますね。

1.賭けるチップを決めて任意の場所に置く
2.ディーラー・プレイヤー共に3枚のカードが配られる
3.お互いの持つカードで勝負して役が強い方が勝ち。勝てば配当がもらる。

・・かなり噛み砕いて説明しましたが、これだけ見ると簡単なイメージがわきませんか?
まずはポーカーのややこしいイメージを取ってしまいましょう!

もちろん細かいルールはありますが、一旦この流れだけ覚えておけばOKです。

ここから先は実際のプレイ画面も合わせて細かいルールも一緒に確認していきましょう!

 

 

最初に賭けるチップと場所を選びます!

通常プレイ画面

起動後の画面はこのようになっていて機能も非常にシンプルです!

最初にチップの額を選びましょう。
最小10~最大500のチップが選べるので賭けたいチップを選択します。
初心者の方はどのチップを選べばいいかわからない・・という方もいるかと思うので、後に説明する配当や確立なども参考にして決めるといいかと思います!

チップを決めたらテーブル内に下矢印で指されている「アンティ」と「ペア+」にチップを置きます。
チップさえ決めてしまえば賭ける場所はこの2つのみ。しかし確立や戦略も考えられるのでポーカーの面白さもちゃんと持っています。
このシンプルさがTHREE CARD POKERの良いところ!

 

アンティとペア+について

では次にアンティとペア+について説明していきます。
これもわかりやすく言うとアンティは参加費ペア+は配られた3枚のカードで役が成立していたらもらえる配当です。

アンティにチップを置く事でゲームへの参加を確認します。
アンティには必ずベットしないとゲームが開始されないので覚えておきましょう!
さらにディーラーと勝負をするときにアンティに置いたチップと同額をベットに置きます。
もし勝負に勝った場合、支払が行われ画面右下に詳細が表示されるので確認して下さいね。

そしてペア+は任意で賭けることができます。
次のカードで役が来るかも?という時にペア+にベットするのもいいですし、常にペア+に小額賭けるのもプレイヤー次第です。
この後説明する役一覧と役の成立確立も参考にして戦略を決めてみても面白いですよ!

 

役一覧

ここまでルールがわかったら次は役を簡単に頭の中へ入れておきましょう!
なんとなくでも覚えておく事が大切です。
ゲームで遊びながら役を覚えていくことでTHREE CARD POKERを楽しめますよ♪

では役を一通り見て行きましょう!

役の一例 役名 配当 成立する確立

同じマークで連続する数字

ストレートフラッシュ アンティボーナス
×5
ペアプラスボーナス
40/1
48パターン
0.21%

同じ数字のカード3枚

スリーカード アンティボーナス
×4
ペアプラスボーナス
30/1
52パターン
0.23%

連続する3つの数字

ストレート アンティボーナス
×1
ペアプラスボーナス
6/1
720パターン
3.2%

同じマークのカード3枚

フラッシュ アンティボーナス
×1
ペアプラスボーナス
4/1
1096パターン
4.9%

同じ数字のカード2枚

ワンペア アンティボーナス
×1
ペアプラスボーナス
40/1
3744パターン
16.9%

J(11)以上のカードが1枚ある

ハイカード(ブタ) アンティボーナス
×1
ペアプラスボーナス
16440パターン
74.3%

合計6種類の役がこのゲームでは登場します。
自動でカードを入れ替えて役を表示してくれるので徐々に覚えていきましょう!

1つ注意が必要なのが、フラッシュとストレートの役の強さはTHREE CARD POKER独自のルールです。
通常のポーカーはフラッシュの方が強い役なので、もし他のポーカーで遊ぶ際には注意して下さいね。

カードの強さは「A」が1番強く、「2」が1番弱くなります。
例えばディーラーと同じストレートの役を引いたとしてもカードの強さによって勝敗が決まります。
これはポーカー全てに共通するので役と一緒に頭に入れておきましょう。

 

実際に遊んでみよう!

一通りルールがわかったところで、HABANERO社のTHREE CARD POKERで遊んでいきます!
配当がわかりやすいように全て$10チップをアンティとペア+に賭けていきます。

10ドルチップをアンティとペアプラスへ

チップを置くと右下の詳細に「ペアプラスベット$10.00」「アンテベット$10.00」と表示されているのが確認できましたね。
それではさっそくディールでゲームスタート!

ペアプラス負け

役は無しなのでペア+は没収です。残念・・。
しかもハイカードなのであまり勝利は見込めません・・が、勝負してみます!

ディーラーの勝利

予想通り負けてしまいました。カードの引きが悪かったですね。
右下の詳細をもう一度見るとアンティと同額のチップをベットに置いたのでアンテベットが$20.00になっています。
もしもこの勝負に勝てていたら$20は返って来ますが、負ければ全額没収になります。

そしてディーラーが勝負を降りるパターンも存在します。

ディーラーが勝負を降りる

このように配られたカードがとんでもなく弱くても(笑)、ディーラの手持ちのカードにJ以上がなければディーラーは強制的にゲームを降ります。
その場合「ディーラーは認めていません」と怒りのメッセージが表示されるので分かりやすいです。
支払いは賭けたアンティ+ベット+ディーラーからアンティと同額の支払をもらえますので、今回は合計$30.00が支払われます。

 

では、気を取り直して次の勝負にいってみましょう!
1回の勝負が短くサクサクとプレイできるのがTHREE CARD POKERの良いところです!

ワンペア

何回か勝負をしていると・・来ました!ワンペアです!
ペア+支払いも獲得できましたが、ディーラーとの勝負はいかに!?

ワンペア勝利

ディーラーが勝負から降りてしまいました・・しかし勝利です!

ペア+もアンテ支払も獲得できたので良しとしましょう!

 

HABANERO社のTHREE CARD POKERは、機能も余計なものがなくシンプルでわかりやすい作りになっているので、ポーカーで遊んでみたい初心者の方にもサクッと遊びたい方にもおすすめです!

 

 

ポーカーを楽しもう!

いかがでしたか?この記事を読んでTHREE CARD POKERやその他のポーカーにも興味を持っていただけたら嬉しいです!

初心者の方はルールを覚えるまでは大変ですが、楽しみながら覚えることが1番です。
無理のない範囲でテーブルゲームを楽しんでくださいね♪

その他カードゲームのおすすめはこちら!


今回紹介したテーブルゲームの他にも各プロバイダーから多種多様なテーブルゲームがリリースされています!
数多く取り揃えているBetrnk無料登録してお気に入りを探すのも楽しいですよ!

Betrnkでライブカジノ体験

タイトルとURLをコピーしました