6月13日にラガーマンが帰ってくる!!

ラグビーゴール スポーツを楽しむ
この記事は約4分で読めます。

サッカーやプロ野球、最近では競馬など、様々なスポーツの大会やイベントが再開される中、このスポーツも遂に戻ってきます!
そのスポーツは昨年、日本でも感動と興奮の渦に巻き込んだ「ラグビー」。

6月13日にニュージーランドで世界最高峰リーグ「スーパーラグビー2020 アオテアロア」が開催されます!
ラグビーファンにとっては堪らないのではないでしょうか?
今回はこの「スーパーラグビー2020 アオテアロア」についての詳細をお伝え致します!
Betrnkでは豊富なスポーツベットが可能!

スーパーラグビー2020 アオテアロア開催!

世界1と呼ばれるスーパーラグビーのロゴ

出典:tokyorugby.metro

スーパーラグビはニュージーランド・オーストラリア・南アフリカ共和国・アルゼンチンの南半球強豪4カ国に加え、昨年番狂わせを起こして世界を驚かせた我らが日本の5カ国、計15のプロチームが参加するクラブリーグで、“世界最高峰のラグビーリーグ”として称されています。

参加国に中でも最激戦区とされているニュージーランドの5チーム(クルセイダーズ、チーフス、ハイランダース、ハリケーンズ、ブルーズ)による国内大会で、世界のラグビー主要リーグでは最初の再開になります。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け中断してから約2か月、男達がフィールドに戻ってきます!

開催日程・勝敗に採用される制度

開催日程や勝敗に採用される制度は以下のようになります。

スーパーラグビー2018でプレイした選手達

出典:rugby-island.com

 

【開催日程】
6月13日(土)から8月16日(日)

無観客で毎週土曜日・日曜日に1試合ずつ、10週間にわたり合計20試合
【勝敗に採用される制度 ポイント制】
20試合を開催し、10節終了時点の大会の勝者が決定
勝ち:4ポイント
引き分け:2ポイント
負け:0ポイント
7点差以内で負けた場合:ボーナスポイント1
3トライ以上多く獲得して勝った場合:ボーナスポイント1

新型コロナウィルスが流行する前に行われた今年のスーパーラグビー7節までのポイントはゼロに戻されますが、今大会でも今までのスーパーラグビーと同様にポイント制が導入されます。

国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局、「株式会社ジェイ・スポーツ」6月13日(土)からラグビー中継を再開する他、PC、スマホ、タブレットで見られる動画配信サービス「J SPORTSオンデマンド」では全20試合を配信することが決定。

感染予防をしながら家で選手たちの熱い激闘を観戦することができますよ!

詳しくはこちら!
jsports.co.jp

あの選手も登場!

様々な選手がこの大会に登場する中、あの選手も登場します!
史上最多の10回の優勝を誇る王者「クルセイダーズ」に所属するリッチー・モウンガ選手です。

司令塔として活悪するリッチー・モウンガ選手

出典:allblacks.com

昨年のラグビーワールドカップで「オールブラックス」と呼ばれたニュージーランド代表のスタンドオフ(司令塔)です。
スタンドオフは日本代表でいうと田村優選手のポジションになります。
身長179cm、体重85kgと規格外の大きさとは言えませんが、スキルと運動量は規格外。
ラインブレイカーとしても力を発揮しています。
2016年にスーパーラグビーデビューを果たすと、当時司令塔だったダン・カーター選手の跡を継ぎ、クルセイダーズの10番に定着し、チームを引っ張っています。

昨年のワールドカップでは世界ランク1位のニュージーランドと世界ランク22位のカナダの勝負で63-0という圧倒的な強さを見せつけ、リッチー・モウンガ選手はそのうちの16点を稼ぎ、「プレーヤー・オブ・ザ・マッチ(最優秀選手)」にも選ばれるなど、爆発的に調子が良かったリッチー・モウンガ選手。
今回のスーパーラグビーでも活躍が期待されています!

Betrnkでもラグビーが楽しめる!

無観客なのは少し寂しいですが、ラガーマンの活躍がまた見れるのは嬉しいですね!

Betrnkではラグビー始め、様々な競技のスポーツベッティングを楽しむことができますので、興味のある方はぜひ登録してみてください!

業界初日本式ハンディキャップ採用のBetrnk

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました