スポーツベット用語【L】

スポーツベット用語&賭け方
この記事は約2分で読めます。

用語解説

Live Betting(ライブベッティング)

既に開始している試合、若しくは試合中にベットする方法。
In-Play Bettingと同義語。


Lucky 15(ラッキーフィフティーン)

オッズ4つを組み合わせて15通りにベットするマルチベット方法の一つ。
略称はL15。


Lucky 31(ラッキーサーティーワン)

オッズ5つを組み合わせて31通りにベットするマルチベット方法の一つ。
略称はL31。


Lucky 63(ラッキーシックスティースリー)

オッズ6つを組み合わせて63通りにベットするマルチベット方法の一つ。
略称はL63。


Line(ライン)

オッズと同義語。主にアメリカで使用されている。


Linemaker(ラインメーカー)

オッズを作成している人を指す。
Oddsmaker(オッズメーカー)、Trader(トレーダー)、Odds Compiler(オッズコンパイラー)も同義語。


Listed Pitcher(リステッドピッチャー)

野球での先発投手を指す。
ベット後に先発投手が変更になった場合は、ベット無効となり返金される。


Limit(リミット)

ベッターが可能な賭け金の上限を指す。


Lay(レイ)

ある事象に対する結果を予想し、賭けることをBack(バック)と言い、それを受けることをLay(レイ)と言う。


Lay Off(レイオフ)

ベッターが大量の賭けを行った際に、スポーツベット側があらゆる損失を軽減・回避するために他のスポーツベットを行うこと。
プレイヤー側がリスクヘッジや利益を得るために他のオッズに賭けることも意味します。
Hedge(ヘッジ)の類義語。


Lock(ロック)

オッズの中でも的中する可能性が高いと予想するもの。


Lotto(ロト)

選択した数字の組み合わせで結果が出る賭け方の一つ。ロトくじが代表的。


Long Odds(ロングオッズ)

勝利する可能性が低いチームや選手につけるオッズ。(10000倍以上など)


Long Shot(ロングショット)

勝利の見通しがない高配当オッズ。
Long Odds(ロングオッズ)と同義語。

 


タイトルとURLをコピーしました