ルーレットの基礎知識!遊び方やルール、必勝法について解説

ルーレットの基礎知識!遊び方やルール、必勝法について解説ルーレット

カジノと聞いて思い浮かべるのは、やはりルーレットではないでしょうか?
カジノの世界では女王と呼ばれている程ラスベガスやヨーロッパ圏では高い人気を誇っています!

ルーレットで稼ぎたい!と思っている方も沢山おられるかと思います。

そんな方や初心者の方のためにBetrnkでは、詳しくルーレットのルールを説明させていただきます!

この記事を参考にぜひルーレットの知識を身に付けちゃいましょう!

ルーレットの遊び方

ルーレットは、数字の書かれた「ホイール(ウィール)」と呼ばれる円盤と、テーブルの「レイアウト」を使って遊びます。

ゲームが開始された直後、ディーラーがホイールにボールを投げ込み、ボールがどの箇所に落ちるかを当てるゲームです。

賭けた場所にボールが入ればプレイヤーの勝ちとなり、賭けた場所によっては配当がつきます。
賭けた場所が外れるとチップは撤収されます。

ルーレットには2種類ある

アメリカンルーレット

緑色が塗られた「0」「00」を含む、38個の数字で構成されているのが特徴!

アメリカンは歴史は長く、現在でも取り扱いが多いのはアメリカンルーレットです!

アメリカンルーレットのウィール

ヨーロピアンルーレット

フレンチルーレットとも呼ばれています。

「0」を含む、37個の数字で構成。ちょっと勝率高めなのが特徴です!

ヨーロピアンルーレットのウィール

 

知っておくべき控除率

控除率(ハウスエッジ)とは、賭けに対して取られる手数料の割合を意味します。

カジノだけではなく一般的なギャンブルもプレイするにはこの手数料が必要です。
パチンコ店やカジノも利益を出さなければ運営できないため、控除率を設けて賭け金から徴収しています。

控除率があることにより賭けに勝った場合、プレイヤーが受け取る賞金は確率上の倍率よりも低い金額になります。

期待値と控除率の違い

アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットは、一見大きな違いはないように思えますが、とても重要な違いがあります。それは、ゼロの部分はカジノ側である運営の利益となっているのです。

そのため、多くのカジノが「00」があるアメリカンルーレットを主流に設置しています。ヨーロピアンルーレットは「シングルゼロ」とも呼ばれており、カジノ側が利益となるのは「0」のみです。
しかし、オンラインルーレットでは嬉しいことにヨーロピアンルーレットが主流です!

アメリカンルーレット【期待値】94.7%【控除率】5.3%
ヨーロピアンルーレット【期待値】97.3%【控除率】2.7%

運営の利益である「0」を除外して計算すると、控除率が出ます。

アメリカンルーレットの場合、38個の中から「0」「00」を除外した36個の数字に賭けて勝つ確率は94.7%です。
控除率を計算すると100%-94.7%=5.3%になります。

ヨーロピアンルーレットは2.7%なので、アメリカンルーレットの方が運営の利益が大きいことが分かります。

これら期待値や控除率の関係を理解しておくだけで、損失も軽減されるのではないでしょうか。
まず、ルーレットで遊ぶ前にホイールを確認してみましょう!

ルーレットのルール、賭け方

ブラックジャックや、バカラ等のテーブルゲームは共通のチップを使用しますが、ルーレットには専用チップがあります。現金か既に持ってるチップをディーラーに渡し、専用チップに変えてもらいましょう!

 

【1】テーブルの賭けたい場所にチップを置きます。賭ける数の制限は無く、何カ所に賭けてもOKです!仮に、置きたい場所に誰かが賭けていたら、そのチップの上に重ねて置くことが可能です。

【2】ディーラーが「ノーモアベット(No more Bet)」と発言後、それ以上賭ける事はできません。それまでは、チップを手元に戻したり、自由に移動することが可能です。 (時間切れには注意。)

【3】賭け時間終了後、ディーラーがホイールの中でボールを回します。ボールが穴に入り当たりナンバーが決まると、ディーラーがピック(マーカーのようなもの)と呼ばれるものをシートの該当ナンバーに置きます。

【4】ディーラーが外れたチップを先に回収した後、当たった人たちに配当が配られます。ピックを引きあげたら、自分のチップを回収して良い合図となります!

 

プレイを終える場合は、専用チップをディーラーに渡してカジノチップに交換してもらいます。(テーブルに置いた状態でディーラー側に寄せるか、ディーラーに直接キャッシュアウトと言えば、カジノチップへ戻してくれます。)

大注目のBetrnkカジノ

ルーレットの賭け方と配当

賭ける場所の解説と配当金をご紹介していきます!

インサイドベット全5パターン

インサイドベッドエリア

インサイドベッドは書かれている数字、または線上にチップを置きます。1〜6つの数字賭けと幅が狭く、アウトサイドベッドより当たりの確率は低くなりますが、配当の倍率が高いのが特徴!
一発逆転を狙ったり、誕生日や好きな数字がある方はこちらがオススメです。

 

【ストレートアップ】

インサイドベットエリアから、1つの数字だけを選ぶ。当てる確率が一番低いため、最高配当の36倍!

例)100ドル賭けて勝つと3600ドル

ストレートアップ

 

【スプリット】

隣り合う数字の間にある「線上」へ置き、2つを指定。縦や横でも良く、「0」「00」や「0」「1」の間の線上のベット可能。
配当は18倍!

例)100ドル賭けて勝つと1800ドル

スプリッド

 

【ストリート】

トリプルとも呼びます。横に並ぶ3つの横、左右どちらかの「線上」へ置き、3つにベット。
配当は12倍!

例)100ドル賭けで勝つと1200ドル

ストリート


【コーナー】

フォー、スクエア、クォーターとも呼びます。4つの数字の真ん中の「線上」に置き、4つを指定。
配当は9倍!

例)100ドル賭けで勝つと900ドル

コーナー


【ダブルストリート】

ラインとも呼びます。横2列にある、2列のを真ん中の端(交点)に置き、6つ指定。
配当は6倍!

例)100ドル賭けで勝つと600ドル

ダブルストリート

アウトサイドベッド全5パターン

アウトサイドベッドエリア

書かれている数字に賭けるのではなく、数字についている条件に賭ける方法です。ルールとして「0」と「00」にボールが入ったら負けです。インサイドベッドに比べると当たりの確率は高くなるので、賭け方に迷う人や初心者にオススメです。

 

【カラー(RED・BLACK)】

赤か黒かを選ぶシンプルでわかりやすいベットです。番号ではなく、赤と黒どちらかの色にボールが入ったかで決まるので、当たる倍率も高くなります。
配当は2倍!

例)100ドル賭けて勝つと200ドル

カラー赤黒のどちらかにベッド

 

【オッド・イーブン】

こちらもシンプルなベットです!ODD(奇数)か、EVEN(偶数)の2つのどちらかに賭けます。
配当は2倍!

例)100ドル賭けて勝つと200ドル

奇数(ODD)偶数(EVEN)どちらかに賭ける

【ハイ・ロー】

1〜18をロー(半分以下)、19〜36をハイ(半分以上)とする2つのどちらかにベッドします。
配当は2倍!

例)100ドル賭けて勝つと200ドル

ハイ・ロー1〜18をロー、19~36をハイに賭ける


【ダズン】

1st12(1〜12までの間であればどの数字が出ても勝ち)、2nd12(13~24)、3rd12(25〜36)の全3パターンに賭けます。
配当は3倍!

例)100ドル賭けて勝つと300ドル

ダズン。1〜12、2〜12、3〜12どの数字が出ても勝ち

【コラム】

カラムとも呼びます。2to1のどれかに置き、1・4・7…、2・5・8…、3・6・9…の縦1列を選ぶ、全3パターンのベットができます。
配当は3倍!

例)100ドル賭けて勝つと300ドル

コラム2to1のどれかに置き、全3パターンに賭ける

 


いかがでしたか?

意外と奥が深いルーレット!
カジノ初心者にはルーレットが一番わかりやすいかもしれません。

また、上記以外にもルーレットのルールがあります!詳しくはこちらをご覧ください。

初心者でも遊びやすいオンラインカジノサイトBetrnkでオンカジデビューしてみてはいかがでしょうか?!

Betrnkでは、初心者でも分かりやすくプレイできるように、コンテンツを豊富に用意しています。
24時間日本語対応のカスタマーサポートへのお問い合わせも可能です!

メイウェザー公認!Betrnkが日本上陸

 

タイトルとURLをコピーしました