RIZIN.26で返り咲いた男の過去と今後

RIZINロゴ スポーツを楽しむ
この記事は約5分で読めます。

2020年年末に開催された総合格闘技イベント「RIZIN.26」で朝倉海選手とバンタム級タイトルマッチを行った堀口恭司が1Rで勝利し、完全復活を果たしたことは業界の方はもちろん、格闘技ファンの方を中心に多くの方に衝撃を与えましたね。

今回は、そんな現在大注目のファイター、堀口選手についての魅力などを紹介していきます!

知っている方も知らない方も是非最後まで読んで堀口選手のファンになっちゃいましょう♪

王者メイウェザー公認!オンラインカジノBetrnk

堀口恭司選手はこんな人!

堀口恭司選手堀口恭司選手
出典(RIZIN)

堀口恭司
出身地:日本 群馬県
生年月日:1990年10月12日
身長:165cm
体重:61.0kg
所属:アメリカン・トップチーム
日本の総合格闘家で群馬県高崎市出身。現在はアメリカ合衆国フロリダ州ココナッツクリーク在住。
幼少期から伝統派空手を学び、尊敬する選手には師の故 山本”KID”徳郁を挙げていることもあり、故 山本“KID”徳郁のKRAZY BEEに入門。修斗で王者に輝いた後、アメリカのATTに移籍。UFCではフライ級ランキングで最高3位まで上り詰める。

現在は世界各地に40を超える総合格闘技のジム「アメリカン・トップチーム」に所属しており、現RIZINバンタム級王者の他に、日本人史上初のBellator世界バンタム級王者の実績もある敏腕ファイターとして活躍しています。
165cmと小柄ながらも技の威力や瞬発力に苦しめられた選手は数多く、鍛え上げた身体とは裏腹に、可愛らしい笑顔を持っていることで女性ファンも多いとのこと。

釣りとキャンプが趣味であり、1人でルアー釣りやキャンプをする事が多く、アウトドアな一面も持っています!

Bellator時代

日本人初のBellator世界王者となった堀口選手
出典(GONG)

アメリカ・ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで開催されたBellator 222のBellator世界バンタム級タイトルマッチで王者ダリオン・コールドウェル選手に挑戦。
アマチュアレスリングをバックグランドに持つコールドウェル選手の対策として、テイクダウンを仕掛けられてもケージにもたれかかり背中をマットに付かせないようにし、下から細かいパンチをコツコツと当ててポイントを重ね、5R3-(49–46、49–46、48–47)の判定勝ちで王座獲得に成功、日本人初のBellator世界王者となりました。

RIZIN時代

堀口恭司vs元谷友貴日本フライ級最強の元谷友貴選手と戦う堀口選手
出典(RIZIN)

当時所属していたUFCとの契約満了後に契約を更新せずフリーエージェントとして活動していましたが、2017年2月にRIZINに参戦することを発表。
そのわずか2ヶ月後にRIZINに登場。初戦となったRIZIN 2017 in YOKOHAMAで元谷友貴選手と対戦し、3-0の判定勝ち。次に行われたバンタム級トーナメント1回戦で所英男選手と対戦し、ステップインの後に右フックを当てダウンを奪ってから追撃のパウンドでKO勝ちをします。

更には大晦日に行われたバンタム級トーナメント準決勝でマネル・ケイプ選手と対戦し、3Rに肩固めで1本勝ち。続く決勝戦で石渡伸太郎と約4年半ぶりに再戦し、右フックでKO勝ちし、見事トーナメント優勝を果たしました。

4年ぶりの黒星と王座返上

堀口を破る朝倉選手堀口を破る朝倉選手
出典(RIZIN)

そんな波に乗っている堀口選手でしたが、2019年8月のRIZIN.18で朝倉海選手と対戦すると、試合開始直後右ストレートを放ったところに右のカウンターを合わされ、そのまま朝倉のラッシュを止める事が出来ず最後はロープ側でよろめいたところに再び右ストレートを受けてしまい、初のKO負け。4年ぶりの黒星に。

その後11月に右膝前十字靭帯断裂と半月板損傷により全治10ヶ月と診断されたため手術を行い、出場予定だったRIZIN.20を欠場。28日付でRIZINバンタム級王座とBellator世界バンタム級王座を返上しました。

RIZIN.26で王座奪還!

その後トレーニングを重ね、2020年12月31日、約1年4カ月ぶりの復帰戦となったRIZIN.26のRIZINバンタム級タイトルマッチで王者朝倉海と再び拳を合わせることに。

右ローを決める堀口選手右ローを決める堀口恭司選手
出典(RIZIN)

序盤から右カーフキックで左足を破壊し、朝倉の飛び膝蹴りにカウンターの右を合わせ、さらに右フック2発をヒットさせてダウンを奪い、追撃のパウンドで1RTKO勝ち。王座奪還に成功しリベンジを果たしました。

1Rで勝利した堀口選手勝利した堀口恭司選手
出典(RIZIN)

次はBellatorのベルト奪還へ

見事勝利した堀口選手は試合後のマスコミ向けインタビューで、自信をサポートしてくれているファンや親、仲間達にこう語っていました。


「前回、去年の8月のKO負けで親が泣いたんです。まだ親の顔は見れてないけど笑顔に出来たかな。ファンや親を泣かせた事が嫌だった。皆の笑顔が見れると思ったら、あんまりリングで吠えることはないが、それを思って吠えました。
もう一つのベルト奪還に向けて動き出す堀口選手
もう1つのベルト奪還に向けて動き出す堀口選手
出典(RIZIN)
また堀口は「Bellatorのベルトを取り戻す」と、昨年手放したもう1つのベルト、Bellatorのベルト奪還へ向けての意欲を見せました。
2021年、Bellatorのベルト奪還へ向け走り出すこの男の快進撃に目が離せません!!

RIZIN.27開催!

白熱のRIZIN.26でしたが、2月4日(木)19:00からRIZIN.27についての記者会見行うことが決定!
会見の様子はYouTubeでLIVE配信される予定なので、格闘技ファンはライブ配信で会見の様子をチェックしましょう♪

Betrnkではスマホで簡単にベットできる!

 

 

タイトルとURLをコピーしました