責任あるギャンブルとは

責任あるギャンブル
この記事は約4分で読めます。

オンラインカジノをはじめとするギャンブルはとても楽しいですよね。
多くの勝利金が手に入る瞬間は気持ちの良いものです。

しかし、ギャンブルはその性質上ギャンブルのことしか考えられない「依存症」となってしまうリスクも。
そうならないために、プレイヤーは責任あるギャンブルを心がける必要があります。

依存のリスク

カジノ依存

ギャンブルは楽しいゲーム性と結果によって短期間で多くの勝利金を手にできることから、依存しやすいという側面をもっています。
ギャンブルの興奮、快感が忘れらず中毒状態になってしまう、それが「ギャンブル依存症」です。

依存症になってしまうと日常生活に支障をきたしてしまったり、大切な人に迷惑をかけてしまう恐れがあります。

問題の早期発見

DMS5(精神障害診断基準集:米国精神医学会作成)によると、ギャンブル依存の主な症状として以下のようなことが挙げられています。

1.興奮を得たいがために、掛け金の額を増やし賭博をする欲求がある
2.賭博をするのを中断したり、または中止したりすると落ち着かなくなる。またはいらだつ
3.賭博をするのを制限する、減らす、または中止したりするなどの努力を繰り返し成功しなかったことがある。
4.しばしば賭博に心を奪われている
5.苦痛の気分(無気力、不安etc..)のときに、賭博 をすることが多い
6.賭博で金をすった後、別の日にそれを取り戻しに帰ってくることが多い
7.賭博へののめり込みを隠すために、嘘をつく
8.賭博のために、重要な人間関係、仕事、教育、または職業上の機会を危険にさらし、または失ったことがある。
9.賭博によって引き起こされた絶望的な経済状態を免れるために、他人に金を出してくれるよう頼る。

このなかで4項目以上「当てはまる」とギャンブル依存症の可能性があります。

では、依存症にならないためには、どのようにすればよいのでしょうか。

安全に遊ぶために心がけること

依存を防ぎ、安全に遊ぶためには普段から以下のようなことに注意してプレイしましょう。

負けることもあるのがギャンブルですから、お金を稼ぐ手段と考えないことが大事です。
あくまで楽しむためにプレイしましょう。

そして、1日何分、1日何円とあらかじめ自分の中でルールを決めることによって長時間のプレイやお金の使いすぎを防止することができます。
このような対策は依存の可能性がある方だけでなく、予防にもなります。

責任あるギャンブルをおこなっていくために、カジノをプレイする皆様に心がけて頂きたく思います!

プロバイダーの機能を活用して予防しよう

カジノゲームを提供するオンラインカジノの各プロバイダーも様々な角度から対策を施しています。

例えば、大手プロバイダーのPlay’n Goです。
Play’n Goは、以下の画像のようにオートプレイの設定をすることができます。

オートプレイ設定画面

「勝利金額が次の数字を超える場合」「残高が次の金額以上増える場合」「残高が次の金額以上減る場合」など設定することのできる項目が多くあります。

もちろん、こういった設定をできるのは、Play’n Goだけではありません。

同じく大手プロバイダーであるNETENTも、プレイヤーが安全にオンラインカジノを楽しめる工夫を凝らしています。
自身で設定することのできるプレイ制限機能や、プレイ時間などを通知するリアリティチェック機能があり、それに加え、ゲーム内の時計では時間感覚を正常に維持できます。

また、皆さんご存じのYGGDRASILも防止策を施しています。
YGGDRASILでは、プレイヤーがギャンブルに費やした時間、賭け金額や残高を参照することができるようになっています。

ギャンブル依存になってしまったら

「ギャンブル依存かもしれない」「ギャンブル依存を周囲に指摘される」と感じた方は、まずは医療機関を受診しましょう。

また、ギャンブル依存症問題について悩む方向けに、数多くの相談機関が存在しています。
たとえば、相談機関の一つであるギャンブル依存症問題を考える会では、家族に依存症を抱える方向けの相談会を定期的に開催しています。

他にもギャンブル依存症家族の会など、複数の相談機関が存在しています。
気持ちに不安を覚えることがあれば、相談してみても良いでしょう。

楽しいカジノライフを!

カジノ側としては、皆さんにより多く遊んでもらいたいのは事実です。
しかし、カジノが原因でギャンブル依存症に陥ることはあってはなりません。

そのため、オンラインカジノでは各個人が安全に責任のとれる範囲で遊べるよう、数多くの対策が施されています。
自身の注意と併せて、プロバイダーの機能を活用するなどして依存への予防をおこないましょう。

そして、もし依存症の疑いがあるときには、医療機関や各相談機関を積極的に活用しましょう。

責任あるギャンブルを心掛け、楽しいカジノライフを送りましょう!

大注目のBetrnkカジノ

 

タイトルとURLをコピーしました