e-sportsの人気タイトルを徹底調査!

e-Sports

近年、注目を浴びているのがe-sportsですよね!
2019年には、世界のe-sports市場は10億ドル越えと急速な成長を見せています。

「e-sportsって?」という方に簡単にご説明させていただくと、e-sportsとは、「electronic sports」の略です。

複数人のプレイヤーがコンピューターゲームやビデオゲームなどの電子機器を用いて行う次世代のスポーツ競技のことを指します。
つまり、ゲームを競技として行っているわけです。

e-sportsをさらに知りたい方は下記記事を読んでみてください!

そんな今アツいe-sportsですが、競技として人気なゲームは知らない方も多いのではないでしょうか。
今回は、e-sportsの人気タイトルを調査しましたのでご紹介させていただきます!

 

e-sportsの人気タイトル3選!

人気タイトルを3つピックアップしました!

どれも大人気のゲームですので、是非読んで気になったらプレイ、観戦してみてください!

世界のスポーツ人口第5位を誇る大人気ゲーム「League of Legends」

大人気MOBA「League of Legends」

出典:リーグオブレジェンド公式

League of Legends(通称「LoL」)は「プレイヤーが5 vs 5でチームを組み、チャンピオンと呼ばれるキャラクターをピックして『ネクサス』と呼ばれる敵の本陣を破壊するれば勝利」となるゲームです。
MOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)というジャンルの大人気ゲームで、競技人口(アクティブユーザー)は9000万人にものぼり、全世界の競技人口ではテニスの1億人に次ぐ5位を獲得しています。

ゲームの1タイトルでこのユーザー数は驚きだね。

MOBAの中でもキャッチーで親しみやすいゲームなので、いまからはじめる方はLoLがいいでしょう!

それだけ人気なゲームということもあって、賞金も高額です。
2018のWorld Championshipという大会では、賞金総額645万ドル、日本円で約7億2000万円とゲームの人気の高さがうかがえます。

王者メイウェザー公認!オンラインカジノBetrnk

最も賞金額の高い大人気ゲーム「Dota2」

大人気ゲーム「Dota2」

出典:steam「Dota2」

Dota2はLoLと同じくMOBAというジャンルのゲームで「プレイヤーが5 vs 5でチームを組み、ヒーローと呼ばれるキャラクターをピックして『エンシェント』と呼ばれる敵の本陣を破壊するれば勝利」となるゲームです。

Dotaというのは「Defense of the Ancients」の略です。

陣営の一番奥深くにある建物が「エンシェント」です。それを破壊されてしまうと負けのため、「エンシェントを守れ」というタイトルになっています。

Dota2は最も賞金額の高いゲームとして有名です。

2019年に行われたThe International 2019 Dota2 Championshipsでは、なんと賞金総額約3430万ドル!
日本円で約37億円にものぼります。

高い賞金額には課金システムが影響しています。

大会の際にはプレミアムアイテムをバトルパスとして販売し、その金額の25%を大会賞金に充てているなど独自のシステムを用意し、プレイヤーの購買意欲を掻き立てることで結果として高い賞金額を実現しています。

 

e-sports、夢があるね!

 

今後の発展次第では、テニスのグランドスラム級になるかもしれないね。

 

王道かつ高い競技性を誇る大人気FPS「Counter-Strike: Global Offensive」

大人気FPS「CS:GO」

出典:steam「Counter-Strike: Global Offensive」

Counter-Strike: Global Offensive(通称CS:GO)は、5人と5人の2チームに分かれて戦う大人気のFPS(一人称視点のシューティングゲーム)です。

攻めのテロリストと守りのカウンターテロリストに分かれ、15ラウンドで攻守交代します。そして、先に16ラウンドを先取したチームの勝利となります。知らない人が見てもわかりやすいシンプルなゲームというのも人気の理由の1つです。
シンプルな分、純粋な反射神経や立ち回りが求められ、競技性がとても高くなっています。

キャラクター固有のスキルとか複雑なものがないから、知識がなくても楽しめるのはとてもいいよね。

私でも楽しめそう!

賞金額は、シューティングゲームの中ではかなり高額です。
World Electronic Sports Games 2017では、賞金総額150万ドル、日本円で約1億6500万円でした。

 


いかがだったでしょうか?

今後、e-sports市場はさらなる拡大が見込めます。
e-sportsに興味のある方は、まず有名なタイトルからがいいでしょう!

オンラインカジノ『Betrnk』では、ご紹介した人気ゲームのe-sportsベットが可能です。
他にも、ライブカジノやスポーツベット等豊富なゲームを取り扱っておりますので、たくさん遊べちゃいます!

興味があるという方は、下記バナーをクリックして登録してみてください!

Betrnkではスマホで簡単にベットできる!

 

タイトルとURLをコピーしました