バンディーの賭け方

バンディーの賭け方アイキャッチ スポーツ賭け方
この記事は約3分で読めます。

皆さんは「バンディー」と呼ばれるスポーツのことを知っていますか?

日本ではサッカーやバスケットボールなどといったメジャーなスポーツに比べて知名度は少し低いかもしれませんが、300年ほどの歴史を持つ伝統的なスポーツです。

バンディーは華やかな氷上競技として世界的に知られているんですよ。

こちらの記事では、そんな【バンディー】のBetrnkにおいての賭け方をご紹介します。

メイウェザー監修オンラインカジノSPORTS BETが楽しめるBetrnk

バンディーとは?

冒頭でバンディーを氷上競技として説明しましたが、簡単に言ってしまえば「アイスホッケー」と「サッカー」の融合型競技です。

バンディーは18世紀後半のイギリスで誕生し、現在は主に北欧諸国などで行われています。

選手はスケート靴を着用し、スティックでボールを敵チームのゴールに入れることで得点が入ります。

プレイヤーは11人(アイスホッケーは6人)、スケートリンクはサッカーとほぼ同じ大きさです。

ルールでもサッカーと似通った部分がみられ、そのことからもバンディーは両スポーツの融合型競技と言えそうです。

ベットのルール

・すべてのベットは、45分2回、もしくは30分3回の90分の通常試合で行われます。

・延長時間は「次のラウンドに進む」「トーナメント勝者」などといったベットにのみカウントします。

・試合が開始されたにもかかわらず完了しない場合は、すべてのベットが払い戻されます。
ただし、試合が中断した時点ですでに結果が決まる場合は、その限りではありません。

・ベットが有効となるには最低80分の経過時間が必要になります。
すべてのベットは試合が終わった時点で確定します。

賭けられるオッズの種類

JPSとヴェイテラの試合を例に見ていこうと思います。

バンティーのオッズ

こちらの画像から分かる通り、今回の賭け方は「1X2」「オーバー/アンダー」の2通りですね。

以下が賭け方の説明です。

  • 1X2
    1はホーム、Xは引き分け、2はアウェイが勝つと予想する賭け方です。
    2ウェイの引き分けがある場合と考えられますね。最もオーソドックスな賭け方といえるでしょう。

  • オーバー/アンダー
    両チームの合計得点または合計ゲーム数等が、あらかじめ設定された基準点より大きくなるか【オーバー】、小さくなるか【アンダー】を予想する賭け方です。
    今回は8.5が基準点とされているので、この数字より上回るか下回るかを予想します。

ベット対象のクラブチーム・リーグ

ベット対象リーグ

  • フィンランド
    – バンディリーガ、プレイオフ
  • スウェーデン
    – Elitserienへの資格

ベット対象クラブチーム

  • JPS
  • ヴェイテラ
  • カンパリト
  • アキレス
  • ファルbs/Bk
  • フリレソスbk
  • リドコーピンaik
  • Ikシリウスbk

バンティーのルールや用語についてはこちら!

Betrnkはスマホで簡単にベットができる!

タイトルとURLをコピーしました