2020凱旋門賞レポ!勝利を掴んだのはソットサス!!

2020凱旋門賞イメージ アイキャッチ スポーツを楽しむ
この記事は約5分で読めます。

(※画像は凱旋門賞イメージ写真です)

競馬ファンの皆さん、ついに2020凱旋門賞が開催されましたね!
まだ興奮冷めやらぬ状態ですが、既にレースや結果を見た方もいるかと思います。
今年の凱旋門賞で見事勝利を掴んだのはソットサス!!
予想が当たった方、おめでとうございます!!
しかし今年のレースも一波乱ありましたね・・・。

今一度今回の凱旋門賞を振り返ってみましょう!

凱旋門賞の歴史などについてまとめた記事はこちら!

スポーツベット バナー

2020凱旋門賞 結果

順位 馬番 馬名
1位 7 ソットサス
2位 12 インスウープ
3位 1 ペルシアンキング
4位 10 ゴールドトリップ
5位 15 ラービアー
6位 8 エネイブル
7位 6 ストラディバリウス
8位 9 ディアドラ
9位 3 ウェイトゥパリス
10位 2 ロイヤルジュリアス
11位 11 シャシュナック

順位はこのようになりました!
距離2400メートル芝のコース、当日は雨が止んだものの前日までの雨により馬場状態は重~不良というコンディションに。

そんな馬場を越えて栄光を手にしたソットサス(牡4歳馬)は、2位のインスウープにクビ差を付け昨年の悔しさを見事に晴らしました。
そして今回初勝利を掴んだジャン・クロード・ルジェ調教師(67)はレース後、「昨年の結果(3位)の後は1年間このレースのためにやってきました。負けるならばエネイブルに負けたいと思っていました。ただ、レースで勝つのは1頭だけです。」と取材でコメントしています。

コロナ禍での難しいシーズンを乗り越え、最高の仕上がりまで研ぎ澄まされたソットサスは、ルジェ調教師の信じた3位以内入賞を超え優勝という結果を残してくれました!

 

見どころ満載の凱旋門賞まとめ

前情報から既に面白いレースになる気しかしなかった今年の凱旋門賞。
3連勝を賭けたエネイブル、武豊騎手とジャパンのコンビ出場決定、日本馬ディアドラへの期待など注目が集まっていました。
しかし結果を見る限り一波乱あったことも伺えます。

 

断トツ人気女王エネイブル、まさかの6位・・引退の可能性は?

エネイブルとデットーリ騎手

(引用:競馬ニュースTV)

昨年2位という惜しくも勝利を逃したエネイブルは今回まさかの6位。
誰も成し遂げていない凱旋門賞での3勝を挙げることは悔しくも叶いませんでした。

レース一週間前の取材では「全てが順調」という情報も出ていたため、良い結果を期待していたファンも多かったのではないでしょうか。
さらに2019年で引退を撤回したものの、6歳になるエネイブルが2020凱旋門賞を目標としていた事は間違いありません。
もう一度凱旋門賞で大輪を咲かせて欲しい気持ちもありますが・・・。

今後のエネイブルの活躍にも注目が集まります。

 

 

レース前日4頭出走取り消し・・直前の薬物検査で陽性反応

ジャパン 競走馬

(引用:JRA-VAN)

この速報が流れたとき、競馬ファンに激震が走ったのではないかと思います。
事の経緯は、エイダン・オブライエン厩舎がレース前日に凱旋門賞出走を予定していた4馬を出走させないことを欧州メディアが一斉に発表したことから始まりました。
オブライエン厩舎に所属していたジャパン(牡4歳馬)・ソヴリン(牡4歳馬)・モーグル(牡3歳馬)・サーペンタイン(牡3歳馬)の4頭から欧州で使用禁止とされているジルパテロールの反応があり、薬物陽性反応が出たことによる決断です。
使用していた飼料に入っていたことが判明していますが、本当に残念です・・。

 

 

唯一の日本馬として出場のディアドラ、結果は8位

ディアドラ 競走馬

(引用:Wikipedia)

ジャパンの出走取り消しから日本馬の期待を全て背負って出場したディアドラ(牝6歳馬)、結果は8位と凱旋門賞の壁を越えることはできませんでした。
敗因として挙げられた馬場の状態。
きっとどの騎手や調教師も当日の馬場には苦悶の表情を浮かべた事かと思います。
その重たく粘土のように足にまとわりつく土は、最後まで走りきってくれたディアドラにとっても辛いレースになったのではないでしょうか。
騎乗したスペンサー騎手も「いざ加速しようとしても進まず、これまでに経験した事のないものだったのではないかと思います。」とレース後にコメントしています。

凱旋門賞前に出場したレースで背中や腰に痛みが出てしまい治療を行った後、出走したディアドラ。
日本馬として出走する期待を背負っていただけではなく、歴代凱旋門賞に出走する2頭目の日本調教の牝馬としてのプレッシャーもありながら一生懸命走り抜けてくれました。
またディアドラの活躍を期待しつつ、体調も整えてゆっくり休んでほしいですね!

 

スポーツベットでさらに競馬を楽しんじゃおう!

今回は2020凱旋門賞についてまとめてみました!
どのスポーツにも共通して言えることですが、それぞれにドラマがあってつい応援してしまいますよね・・。
凱旋門賞を通して競馬に興味を持ってくれた方が1人でも多く増えると嬉しいです♪
そして競馬ファンの皆さん、出走した馬、そうでなかった馬もお疲れ様でした!
記念すべき100回目となる来年の凱旋門賞が今から楽しみです!

レースを観戦するだけでも手に汗握るものですが、スポーツベットでさらに楽しめます!
自分の賭けた競走馬が1位になったら喜びも2倍です!!
是非Betrnk(ベットランク)でスポーツベットを楽しんでみませんか?
簡単無料登録後、様々なスポーツや試合を楽しんでみてください!

BetrnkはLiveで観戦しながらベットできる!

 

タイトルとURLをコピーしました